2011年3月16日水曜日

出来る限り続けようと思います。

自然が猛威をふるうと、人はここまでちっぽけで無力なのか…




大地震と大津波の後は、原発の状況が不透明だし、
関東でも一日に何度かは揺れが続いていますよね。




僕も、何とも言えない不安をなんとかして振り払おうと思う毎日です。


だって、
まだ怪我もしていない、
うちも流されてない、
実際の自然の被害は受けていない。
生きている。




涙なんて、被災しなかった僕らが流すものじゃない。
今、一番泣き叫びたいのは、ご家族やおうちを失った被災地の方々だと思う。
でも泣き叫んでも何も良くならない、被災地の人たちは、必死で寒い夜を耐えている。



だから、今は、必死でたくましく生き延びている被災地の方々に恥じないように、
被災しなかったわたしたちが、踏ん張って頑張らないといけない、





普段、頑張るなんて言葉は使わないようにしてるつもりなんだけど、
今はそれしか表現する言葉が思いつきません。




与えられたこの日常を感謝して過ごさないと。


かたちのない、目に見えない恐怖に負けないこと。
自分に言い聞かせています。




いろんな考えがあって、皆さんそれぞれがベストと思うことをしています。
間違いとか正しいではない、というアドバイスを頂きました。
そうですよね、それぞれが、全部正しくて、ベストなんだと思う。




だから、僕は、出来る限り、頂いているヨガクラスの枠は続けようと思います。
電車が動いて、スタジオに着けるのなら、たとえ参加なさる方が居なくても、
僕はそこに居たいと思います。


何もない平凡が、これほど大事だと思ったことはありません。




その平凡な日常を続けることが許されている時間の限り、続けようと思います。



2 件のコメント:

  1. Hoping that you're doing fine. Sorry for not writing in Japanese but I wanted to write here a little comment of support (even if it's this tiny) and tell you that a lot of people around the world (just like me) are with their thoughts with all of you there.

    Keep on going :)

    Take care.

    返信削除
  2. hi, thanks, i'm doing ok.
    it's not me who's suffering. they r up north in japan.
    i'm determined not to shed a single tear on this.
    me crying would be so wrong.

    if there's anything i can do, pls let me know.
    thank u so much for ur comment.

    返信削除